it-tyumen.net

ファスナーに布が挟まったときの生活の対応

節約生活で貯金をコツコツ増やすポイント 洋服のズボンなどではファスナーが付いています。スカートにもついています。冬に切るアウターなどでもファスナーで閉めるタイプがあります。普通に使っている分には問題ありませんがたまにトラブルが発生します。それはファスナーが動かなくなることです。いくら力いっぱい上げようとしても下げようとしてもびくともしないことがあります。

原因はいくつかありますがその一つとして布が挟まった状態になっている可能性があります。鞄などだと中に布やビニールなどがありそれが巻き込まれていることがあります。この時にやってしまいがちなのは無理やり開けようとすることです。また布の部分を引っ張ろうとします。破けてもいいなら良いですが大事なものなら慎重に行った方が良いでしょう。

生活の知恵としてこの場合にはマイナスドライバーを活用します。これを服が挟まっているファスナーの部分に挿し込みます。すると簡単にファスナーから布がホールドされます。複数挟まているなら同様に行ってすべて外します。ファスナーは一つ一つはただ挟まっているだけです。それを外すことで簡単に取れてしまいます。ただドライバーのように先のとがった道具を差し込まないと取れません。普通にしていて取れることは少ないです。

Copyright (C)2019節約生活で貯金をコツコツ増やすポイント.All rights reserved.