it-tyumen.net

ハンバーガーなどをきれいに切り分ける生活の方法

節約生活で貯金をコツコツ増やすポイント ファストフード店などで人気の食べ物にハンバーガーがあります。大人であれば一つぐらいは簡単に食べられてしまいます。でも子供だと一つを食べられないこともあります。またファストフード店以外の専門店などでは大きなタイプのハンバーガーがだされることがあります。これくらいになると大人でも一つを食べるのが大変なことがあります。この時は切ってもらったりします。

自宅などでハンバーガーを切るときに通常は包丁を使います。するとまずパンの部分がどんどんへこみます。へこみますがなかなか切れてくれません。パンの部分がへこむと同時に中の具の部分にも圧力がかかってどんどん横にはみ出してきます。何とか切り分けてもパンから中身が出てとてもきれいな状態ではありません。味も大事ですが見た目もきれいな方がおいしく食べられます。

この時に使う生活の知恵として糸を使う方法があります。切り分けたい部分ピンと糸を張ります。そしてそのまま下に糸を下げて行きます。すると中の具がはみ出ることなくきれいに切れます。ファストフード店のハンバーガーは紙に包まれた状態になっていますが包まれた状態でも切ることができます。糸なので紙は切れません。でも中を開くときれいに分けられています。

Copyright (C)2019節約生活で貯金をコツコツ増やすポイント.All rights reserved.