it-tyumen.net

コードをひっかけて抜けないようにする生活の工夫

節約生活で貯金をコツコツ増やすポイント 携帯タイプのIT機器は充電をして使います。ですから日常的には電源ケーブルにつないだままではありません。充電をするときにつなぐぐらいです。一方自宅に完全に設置して使うタイプの場合は電源ケーブルをコンセントに接続して使います。一部充電をするタイプもありますが常に電気の供給を受けて使います。コードがコンセントから抜けると電源が切れて使えなくなります。

生活の中では自宅内にコードが張り巡らされていることがあるでしょう。たまにあるのが足をケーブルに引っ掛けてしまうことです。その拍子にコンセントから抜けてしまう、延長コードから抜けてしまうことがあります。抜けてもそれほど問題のないものなら良いですが困るものもあります。自分だけでなく家族が足を引っかけて抜いてしまうこともあります。

コンセントに直接つなぐ時はどうしようもないかもしれません。でも延長コードに接続していてそこから外れないようにするには工夫をすることで抜けにくくなります。普通に結び目を作るだけで抜けなくなります。どちらかに力が入っても結び目が固くなるだけで抜けることはありません。急に抜けることは防げますがあまり強く結んでしまうと断線することがあります。引っ掛けた時は緩くしておきましょう。

Copyright (C)2019節約生活で貯金をコツコツ増やすポイント.All rights reserved.