it-tyumen.net

トイレットペーパーの芯を生活に役立てる

節約生活で貯金をコツコツ増やすポイント 毎日の生活で必ず使うものとしてトイレットペーパーがあります。タイプとしてはいくつかあり一般的なものには中心に硬い段ボールの芯が入っています。この部分が出て来たら交換します。その他最後まで紙が使えるタイプもあります。残念ながらこのタイプは芯がありません。紙として使うことができ、芯も別のごみとして出てくることはありません。

公共機関などでは芯がないタイプが多いようですが家庭で使う場合は芯があるタイプが多いです。通常はこの芯は燃えるゴミとして捨てます。何かに使えそうであまり使い道がありません。この中に入れることができるものであれば効率的な収納を助けてくれることがあります。自宅の中で困っていることがあれば探してみるといいでしょう。

家電製品やIT機器に必要な物としてケーブルがあります。長いもの、太いもの、先が異なるものなど様々です。このケーブルを収納するのにトイレットペーパーの芯を使うことができます。まずはケーブルを折りたたんでケーブルの中に収納します。後は箱などに芯を並べて行きます。下段が終われば次はその上にどんどん重ねていきます。ばらばらになりがちなケーブルもすっきり収納できます。取り出しやすいのもメリットです。

Copyright (C)2019節約生活で貯金をコツコツ増やすポイント.All rights reserved.